IBEXからのお願い

IBEXでは座席ベルト着用の徹底に取り組んでいます。
不測の事態に備えるため、座席にお座りの間は座席ベルトを
お締めくださいますようお願いいたします。
Q1. 座席ベルト着用のサインの意味は?
A1

飛行機が不測の事態に遭遇した場合、もしも座席ベルトを着用していなければ、離着陸時の緊急停止や飛行中の激しい乱気流では体が座席から投げ出されたりすることがあります。座席ベルト着用サインは、それを防ぐために、離着陸時や激しい揺れが予測される場合に点灯させています。

Q2. 座席ベルト着用サインが消えたら、座席ベルトを外してもいいの?
A2

「ベルト着用サインが消えたから・・・」といって座席ベルトを外していると思わぬけがなどをすることがあります。座席ベルト着用サインが消えている間も、着席中は常に座席ベルトをお締めください。また、お休みの際には客室乗務員が座席ベルト着用を確認できるよう、毛布などをお使いの場合はその上から座席ベルトをお締めください。

Q3. 座席ベルトはどのように締めればいいの?
A3

座席ベルトは、腰骨の下部に当て、ゆるみがないようしっかりお締めください。ゆるみがあると、衝撃で体が座席ベルトから抜け出したり、腹部を傷つけることもあります。また座席のリクライニングを元の位置に戻す際には、座席ベルトをゆるみがないよう締めなおしてください。

安全で快適な空の旅のため、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

ご予約済みの方

  • 予約確認・購入
  • 予約変更・取消
予約・案内センター
フリーダイヤル 0120-686-009
携帯電話をご利用の方
東京:03-6741-6688
大阪:06-7637-6688
仙台:022-716-6688
  • JDLはIBEXエアラインズを応援しています。

このページの先頭へ